チンコは増大サプリでデカくなる!結果のでるおすすめ商品をご紹介

ペニスを大きくしたいなら「ペニス増大サプリ」がおすすめ!

そんな広告や記事を、これまで何度目にしたことでしょうか。正直そんな広告やレビューに、うんざりしているという人もいるかもしれませんね。

うんざりするかもしれませんが、ペニスを自分で大きくしたい・ガチガチにしたいならペニス増大サプリしかありません!

当サイトでは、なぜペニス増大サプリが最適なのか、後悔しないためにはどのように商品を選べばよいのかなどについて解説していきます。

実際に管理人である僕の増大体験に基づく情報です。

もうペニス増大サプリしかないなと思いつつも、どれを選んで良いかわからず悩んでいるという人にとっても必見ですよ!

ペニス増大サプリを使ってセックスに対する気持ちが変わった

大人になってからペニスを大きくしたいと考える男性の多くは、きっと女性とのセックスに悩みやコンプレックスを抱えている人でしょう。

同性の目もまったく気にならないというわけではありませんが、温泉なんかで他人のペニスをジロジロと見る男性はいないので、そこまで問題ではないはず。

問題はやはり女性とのセックス。

小さいと思われているんじゃないかとか、気持ちよくさせてあげられていなかとか、そんなことばかりを考えてしまうわけです。

ペニス増大サプリを試してみようと思いはじめるきっかけには、さまざまな理由や悩み、背景があるでしょう。

実は僕も、長年ペニス増大サプリにお世話になっている、愛用者の一人です。

学生の頃からペニスのサイズにコンプレックスを抱え、大人になってからもその悩みから抜け出せずにいました。

部活や学校の旅行などで友達に冗談半分にからかわれて、ものすごくつらい思いをしたことも、一度や二度ではありません。

さらにつらいと感じるようになったのは、彼女ができてからでした。

自分のペニスが小さいという自覚はあったけど、恋人ができるまでは人に見られることもそうないし、そこまで思い悩むほどでもなかったんですよね。

でも彼女ができれば、当然セックスをするようになるわけで。

最初はただただ不安なだけでしたが、年齢や経験を重ねて、いろいろな女性と関係するようになったころには、その不安がいつしか恐怖に変わっていたんです。

女性に直接小さいことを指摘されたわけではなかったのですが、セックスのときの反応でなんとなく満足させてあげられていないなと思うことが多くて。

そう思いはじめると、セックスにも集中できないし、途中で萎えてしまったりうまくたたなかったりしたこともありました。

そのうちセックスをすることも怖くなっちゃって。

なんとなくはぐらかしているうちに、関係がぎくしゃくしてしまって別れてしまったケースもありました。

この状態って、すごくまずいと思いますよね。

僕もそう思ったからこそ、少しでも悩みが解決できればとの想いで、ペニス増大サプリを試してみることを決意したんです。

結果が出るまでには多少時間はかかりましたが、利用することにして本当に良かったと思っています。

サイズに関しても十分すぎるほど大きくなったし、勃起したときのハリはかつてないほどに成長しました。

それまで苦手意識しかなかったセックスですが、自信をもって女性と接することができるまでになりました。

女性の反応も大きく変化したし、それ以上に僕自身が気持ちよさを堪能できるまでに変わったんです。

ペニス増大サプリって、ペニスを大きくするだけだと思っていたんですが、射精時の感度も上がるとは知りませんでした。

ここまで変われると思っていなかったので、正直ものすごく驚いています。

ちなみにサイズアップできると満足してやめちゃう人も多いみたいですが、僕は今もペニス増大サプリを愛用し続けています。

悩みがなくなったからなのかそれともサプリの効果なのか、毎日すっきりとした気分で目覚めも良いですし、仕事にも全力で集中できるようになり、いいことだらけですよ!

女性たちはサイズだけでなく持続力や硬さも求めている

「女性からすれば、ペニスなんてとにかくデカけりゃデカいほどいいんだろう」、「大きいほうがセックスでも満足できるんだろう」

男性たちの多くがそう思っているかもしれません。

ですがこれはかなり誤った見方をしているといえます。

たしかに大きくて太いペニスは見た目の迫力や圧迫感もあるため、セックスの際に優位だと感じる男性も多いでしょう。

ですが実際、女性に聞いてみると以下のように答える人が多数なのです。

「サイズは平均的で十分。それよりも長い時間しっかり勃起していてほしいかな」

「途中で萎えちゃうとか柔らかくなっちゃうと、どんなに大きなペニスでも気持ちよくないよね」

「おっきくてかたくても、気持ちよくなる前に先にイカれちゃったらどうしようもない」

など、巨根であるか否かより

  • セックス中の勃起の持続力
  • ある程度の硬さが保たれているかどうか
  • 早漏ではないかどうか

といった条件のほうが重要だと考えている女性が多いというのです。

それもそうですよね。

どんなに大きなペニスだとしても、女性が快感を得る前にイってしまったり、萎えてしまったりしては、ペニスのサイズをいかす間もありませんものね。

じゃあ、小さくても硬ければそれでOK?かと思いきや、「それはまた別の話」なんだとか。

最低でも「平均的なペニスのサイズはクリアしていてほしい」というのが本音な様子。

女性の膣の長さは、平均して8~11cmほどとされており、性的に興奮すると2~3cmほどさらに奥へと上がるのが特徴です。

膣の一番奥には「ポルチオ」と呼ばれている性感帯があり、ペニスでその部位を突かれることで、いわゆる「エクスタシー」を感じるのだそう。

ペニスでこのポルチオをうまく刺激するためには、少なくとも10~14cmほどのペニスの長さが必要だということになります。

日本人男性の勃起時のペニスサイズは平均で13.5cm程度だといわれていますので、これくらいのサイズであれば問題はないということになります。

ですが10cm以下などの短小ペニスの場合では、どんなに体位を工夫してみても、残念ながらポルチオまでペニスが届きません。

ほとんどの女性は奥までペニスが届く前提で、「持続力があったほうがいい」だの「先にイカないで欲しい」だのと理想を述べているに過ぎないのです。

ペニス増大サプリを使えば女性が求める理想のペニスが手に入る?

ペニス増大サプリは、女性が「こうだったらうれしいな」ともとめるペニスの、あらゆる条件を満たしてくれます。

理想的なペニスの長さや太さに成長させることもできますし、勃起したときの硬さの向上や持続力の向上だって可能です。

さらにペニス増大サプリは精力増強効果もあるため、1回がやっとだったセックスから何度でもできちゃう絶倫さも得られます。

人によっては早漏や遅漏の改善など、男性機能の強化を果たしたという人だっているほどです。

そんな魔法のような話があるわけがない!と思われる人もいるかもしれません。

ですが僕自身ペニスのサイズや女性とのセックスで悩み、増大サプリを試してみた数多くの男のうちの一人です。

そしてこの信じられないような効果を実感し、まさに「人生が変わった」と実感している一人でもあるのです。

いろいろなペニス増大法はあるかと思いますが、女性が求めるペニスの状態をマルチにかなえられる手段は、このペニス増大サプリ以外にないのでは?とすら思っています。

性に関してはいろいろな悩みがあるかとは思いますが、特段「ペニスのサイズ」と「精力増強」が目的なのであれば、ペニス増大サプリが最適でしょう。

ペニス増大サプリは試してみる価値あり

ペニスを大きくするためにできることは、たくさんあります。

ペニス増大サプリに限らず、ペニスを大きくするためのチンコトレーニング(チントレ)などもそれなりに効果が期待できる方法です。

また即効性や確実性でいえば、専門医によるペニス増大手術などもあります。

ですがチントレは人によっては効果がほとんど得られないケースもあり、少々効果としては期待が薄めです。

手術の場合は効果は確実ですが、失敗のリスクがゼロではないことや、莫大な費用が掛かることなどのデメリットもあります。

さらにいえばチントレも手術も両方、ペニスを大きくする点でしか効果が期待できません。

それに対し、ペニス増大サプリは「ペニスのサイズアップ」「硬さの強化」「勃起力の向上」「精力増強」など、複数の効果が期待できます。

男性ホルモンなどの分泌量も増えるため、筋力増強や集中力の向上、免疫力のアップや疲労軽減など、生活においてもうれしい変化も得られるでしょう。

安全性も高く手術のような失敗のリスクを恐れずに利用できる点も、とても魅力だと思います。

そう考えると、ペニス増大サプリを試してみるべき価値は十分にあるといえるのではないでしょうか。

ペニス増大サプリでペニスが大きくなる仕組み

なぜペニス増大サプリを飲むと、ペニスが大きくなるかご存知でしょうか?

ペニス増大サプリの利用を検討されている方のなかには、サプリを飲むとメキメキとペニスが伸びだすのではないか?と思われている人もいるようです。

ですが残念なことに、増大サプリにはそういった効果はありません。

ですが、配合成分による間接的な効果により、ペニスが大きくなるのを助ける効果はあります。

ペニスは性的な興奮を得ることで、海綿体という組織に血液が集まり、大きく硬く膨張します。

海綿体組織はたくさんの血管が集まってできている組織です。

それらの血管には、細いものもあれば太い血管もあります。またなかには、加齢により末端まで血液が行き届いていない血管なども含まれているのです。

こうした血管を太くしなやかで、すみずみまで血液のいきわたる状態にしていくのが、ペニス増大サプリの役割。

血管が太くなり、末端までいきわたり、勃起の際に流れ込む血液量が増えれば、当然ながらペニスのサイズは大きく太く変化することでしょう。

ペニス増大サプリには、ペニスの血管を拡張させ、血流をスムーズにさせる成分や、ペニスの成長に必要である成長ホルモンや男性ホルモンの分泌を促してくれる成分が配合されています。

飲んですぐに効果が表れるというものではありませんが、継続利用することで、少しずつペニスに変化をもたらし、男性機能の向上にも働きかけてくれるのです。

ペニス増大サプリの気になる配合成分

具体的にどのような栄養成分が、ペニスのサイズアップや男性機能向上につながるというのでしょうか。

気になるペニス増大サプリの配合成分について調べてみました。

主要成分は「シトルリン」と「アルギニン」

ペニス増大サプリは、商品によって配合されている成分や量が異なります。

ですが「ペニスが大きくなった」との評価や、人気が高い増大サプリなどには、以下の成分がかならず配合されているという共通点がみられます。

  • L-シトルリン
  • L-アルギニン
  • 亜鉛(または亜鉛酵母など)

それもそのはず。

この「シトルリン」や「アルギニン」が、ペニスを大きくするカギを握っているのです。

それぞれの成分について、もう少し詳しく解説していきましょう。

L-シトルリンの効果は?

L-シトルリンは、血管を拡張して血流を良くする働きのある、NO(一酸化窒素)を生み出す働きをもつ成分です。加齢とともに硬くなった血管をしなやかにし、動脈硬化を防ぐ働きもあります。血流促進に伴い、むくみの解消や冷え性改善、疲労回復効果や筋肉増強、精力増強効果があるとされています。

L-アルギニンの効果は?

L-アルギニンもまた、シトルリンと同様にNO(一酸化窒素)を生成する働きのある成分です。また成長ホルモンや男性ホルモンなどの分泌を助ける働きもあるほか、精子の生成も促すことから、精力増強にもつながる成分でもあります。効果としては、血流促進や筋肉増強、免疫機能の向上、男性機能の向上、集中力の向上などが期待できます。

亜鉛の効果は?

亜鉛は精子を作り出す際に必要となる成分です。しっかりと補い、不足しないようにしておくことで、生殖機能を正常に維持する働きもあります。男性ホルモンの分泌も助けるため、勃起力向上や精力増強などの効果も。自律神経を整える効果もあるとされているので、うつ傾向の改善などにも効果的だといわれています。

シトルリンとアルギニンの両方を摂ることが重要

シトルリンとアルギニンは、同時に摂取することでより効率よくNO(一酸化窒素)を増やせることが分かっています。

どちらも同じような効果のある成分ですが、どちらか一方のみをたくさん接種するよりも両方一緒に摂る方が、高い血液促進効果が得られるのです。

そのほかにもペニス増大サプリにはいろいろな栄養素が詰まっている

効果の実感度が高く、人気がある増大サプリには、シトルリンやアルギニンのほかにも、ペニス増大やホルモン分泌の手助けとなる栄養成分が豊富です。

マカやトンカットアリ、ランペップというような、アルギニン酸成分を多く含んだ成分なども期待できる成分です。

また精力増強につながるような動物由来成分なども多く配合されているものもあり、ペニスのサイズアップだけでなく絶倫度を高めてくれる効果も期待できるでしょう。

なかには200~300種類もの膨大な栄養成分を配合している、太っ腹な増大サプリなどもあるほどです。

国内の基準を満たした工場で製造されている増大サプリであれば、身体に悪影響を及ぼすような成分は含まれていないので安心して利用できます。

ペニス増大サプリの効果について調べてみた

ペニス増大サプリは、ペニスを大きくするだけのサプリだと思っている人も少なくありません。

ですがペニス増大サプリには、それ以外にもたくさんのうれしい効果があるのです。

もちろん商品や利用する人によってその効果の実感度には個人差がありますが、たくさんの効果があるのでいくつか利用者の声を紹介しますね。

※ある人気増大サプリ(複数商品)の利用者の声です。

「ペニス増大サプリを利用しはじめたばかりですが、勃起したときのペニスの硬さは明らかに変わりました。サイズアップに期待です!」

「飲んでみたもののとくに変化がなくこんなものかと思ったのですが、数日続けていざセックス!となったときには、びっくりするほどパンパン状態に。ここまで体感的な変化が起こるとは思っておらず驚きました」

「勃起時の持続力が半端なくアップしました。セックスの途中でダメになるのでは?といった不安がなくなるだけでも、セックスがすごく楽しめるようになるものですね。」

「年齢的なこともあり、気休め程度と思って購入しましたが、飲んでみて驚きました。ムラムラと気分が高まりますし、中折れもせず最後まで持ちました!」

「サイズ、硬さ共に不安を感じ、利用してみることに。飲みはじめてすぐの効果ではなかったのですが、全体的にハリがでて大きくなったと実感しています。何よりも元気がみなぎるような感覚がたまりませんね。続けていこうと思います。」

おもに「硬さがアップした」「勃起時の持続力が高まった」などといった効果を実感されている人が多いようですが、「ハリが出た」「大きくなった」という声も決してゼロではありません。

「1ヶ月で2cm伸びました」「半月が過ぎましたが太さも増して大きくなりました」など、より具体的な感想が寄せられているサプリもありました。

こうしたペニスのサイズや精力増強などの効果以外では、「目覚めが良くなった」「翌日に疲れが残りにくくなった」「夏バテしにくくなった(体力がついた)」など、身体への変化を感じている人もたくさんいます。

これだけ多くの効果が実感できるのは、良質な成分を配合したペニス増大サプリならではでしょう。

ペニス増大サプリを詐欺だと思っている人もいる

このように、ペニス増大サプリにはたくさんの効果があります。

あまりにもたくさんの人が絶賛するため、「詐欺なのではないか」と不信に思う人も少なくありません。

販売ページなどもかなり期待してしまいそうな表現を用いて作られているため、よりいっそう怪しげに感じられるかもしれませんね。

ですがペニス増大サプリは決して詐欺などではないので、安心して利用していただいて大丈夫です。

増大サプリの販売ページもしっかりと目を通してみると、「飲めばすぐに大きくなる」といったことは一切記載がありません。

利用者側がペニス増大サプリの特徴や栄養による効果をしっかりと理解して利用すれば、だまされたりすることなどはないのです。

ただし海外から非公式に輸入販売されているようなサプリや、個人輸入によるサプリなどは注意が必要。

さも効果的な成分が配合された効き目ばっちりなサプリのように見せかけて、実際はたいした栄養成分を配合していない詐欺サプリなどもあるからです。

安心して利用するためにも、ペニス増大サプリは、国内製造の信頼できるメーカーから購入することが大切ですね。

価格が高くても多くの人たちが買う理由とは?

多くの人が手にしている人気の増大サプリは、価格が1万円前後の商品が多いです。

僕自身が愛用している増大サプリも、このあたりの価格帯のものです。

もちろん商品によりますが、1万円前後の人気増大サプリであれば、栄養成分もバランスよく配合されており、効果としては十分期待できる内容となっています。

でも内心、毎月サプリメントに1万円近くも出すのって、価格的に高すぎるのでは?

と思っている人も多いかもしれませんね。

僕も最初はどうしてこんなに高いのだろう?と思いましたし、数か月から数年続けるという点で購入を迷ったこともありました。

ですがドラッグストアなどで購入できるサプリや、価格帯がもっと安い増大サプリなどと比較検討した結果、やはり価格の高いほうのサプリを利用することにしたのです。

その理由は2点。

  • 配合されている栄養成分がけた違い
  • 購入時や購入後のサポートの有無

やはり1万円前後のペニス増大サプリには、シトルリンやアルギニンが豊富に含まれているほか、ペニス増大につながる栄養成分や原材料が豊富に使用されていることがわかりました。

また購入時にまとめ買いをすることで割引特典が得られたり、返金保証制度などが設けられているなどの安心感の高さでも、高額なサプリの方が優れていると判断したのです。

単品で1箱のみ購入すると割高に感じられますが、僕の場合はまとめて購入するようにしているので、1箱~2箱分は無料でもらえているような状態です。

安くても効果の薄い増大サプリは利用する意味がありません。

価格が多少高いのは仕方がない部分ではありますが、こうした割引などを上手に活用して、少しでも負担を抑えながら利用すると良いでしょう。

効果が実感できるようになるまでの期間は?

残念なことに、ペニス増大サプリを飲んでも、すぐにはペニスが大きくなることはありません。

冒頭でも解説したように、ペニス増大サプリは直接ペニスに働きかけるものではなく、血行促進など間接的に働きかけてペニスを大きくしていくものです。

性欲や精力増強などの効果は比較的早い段階で実感できますが、硬さの強化や太さ、長さの変化については効果がみられるようになるまである程度の期間を要します。

体感的な効果を実感し始めるのが、利用しはじめて3か月ほどたってからというケースが多いことなどから、販売メーカーでも最低3ヶ月は利用することを推奨しています。

ペニスに対する変化がみられるのは半年から1年ほど継続利用してからといったケースが多いようです。

僕も「大きくなってきたかな?」と思うようになったのが半年ほどたったころでしたので、本気でサイズアップを目指している人は、少なくとも半年から1年くらいは続ける覚悟をしておいた方が良いかなと思います。

どちらにせよ、正しく継続利用していけば、効果は必ず実感できます。

効果を早めたい方は、生活習慣の見直しやチントレなどを組み合わせて利用するなども検討してみると良いでしょう。

ペニス増大サプリはいつ飲むのが効果的?

ペニス増大サプリは医薬品ではないため、飲むべき時間帯などは決まっていません。

なによりも毎日飲み忘れることなく、しっかりと継続利用していくことが重要ですので、ご自身の飲みやすい時間帯に利用するのが良いでしょう。

とはいえできればより効果的なタイミングで、飲みたいと考えている人もいるでしょう。

そんなかたには以下のいずれかのタイミングがおすすめです。

  • 食事の30分以上前など空腹時
  • 筋力トレーニングなどを行う直前
  • 就寝前

ペニス増大サプリには多くのアルギニン酸が含まれています。

アルギニン酸はアルカリ性の強い成分のため、食事の後に飲んでしまうと胃酸の働きを弱めてしまう場合があります。

結果として消化不良や胃もたれの原因となることもありますので、できれば食後の利用は避けて空腹時に飲むようにするのがおすすめです。

また普段から筋力トレーニングなどを行う習慣があるという人は、トレーニング前に飲むのもおすすめです。

アルギニン酸は脂肪の代謝を促し、筋肉をも強化させる働きがあることでも知られている成分。

トレーニング前に飲むことで、筋トレなどの効果を底上げしてくれるほか、疲労回復をも助けてくれます。

さらにアルギニン酸には、成長ホルモンの分泌を促す働きがあることもわかっています。

成長ホルモンは寝ている間にたくさん分泌されるホルモンですので、サプリを練る前に飲むことによりホルモン分泌の促進につなげることもできるでしょう。

ペニスの成長に対する効果としては、基本どの時間帯に飲んでも問題はありません。

どの時間帯に飲んでよいか迷っているという場合は、数錠ずつタイミングに分けて飲むのも良いかもしれませんね。

ペニス増大サプリはやめると元に戻っちゃう?

ペニス増大サプリで得た効果の一部は、ほぼ永久的なもののため、効果に満足したらやめてしまっても問題はありません。

ペニスのサイズアップなどについては、サプリをやめてしまったとしても元に戻る心配はないでしょう。

サプリを利用している最中は、ペニス増大サプリに含まれる栄養成分の働きにより、ペニスの血管が拡張し、血流が行き届きやすい状態になっています。

シトルリンやアルギニンには血管を拡張させて血流を良くする働きがありますが、一度拡張した血管は、摂取量が少なくなったとしても急に収縮して細くなることはありません。

そのためペニスがいきなり小さくなるようなこともないのです。

ただし生活習慣や食生活が乱れて血行が悪くなるようなことがあれば、ペニスに流れ込む血液量は少なくなってしまうため、硬さの面では効果が落ちてしまうことはあるかもしれません。

ペニス増大サプリをやめた後もペニスの硬さや勃起力を維持し続けたいのであれば、オナニーやセックスを積極的に行い、勃起させることでペニスの血流を維持することも大切になるでしょう。

男性ホルモンや成長ホルモンの分泌に関しては、残念ながらサプリをやめてしまえば分泌量の増加は期待できません。

筋力増強や精力増強など、ホルモン増加による恩恵を受け続けたいのであれば、少量でも増大サプリの利用はつづけたほうが良いでしょう。

増大効果が実感できるペニス増大サプリの選び方

ペニス増大サプリとして販売されているサプリメントなら、効果はどれも同じだと思われている人もいるかもしれません。

ですが商品によって得られる効果はさまざまで、実感度も大きく異なります。

より増大効果を実感するためには、どのような増大サプリを選べばよいのかわかりやすくまとめてみました。

シトルリンとアルギニンが配合されている

ペニス増大サプリ選びにおいて必須条件となるのが、この「シトルリン」と「アルギニン」の2代栄養成分の配合です。

どんなに高額な増大サプリであっても、この2種類の栄養成分が含まれていないサプリは、増大効果につながりにくいのでおすすめできません。

また選ぶ際はシトルリンとアルギニンの、両方が配合されているかどうかといった点も重要です。

これらはあわせて摂ることで、高い相乗効果が得られる成分です。

ペニスの血管を拡張し、血流を良くしてサイズアップにつなげるためにも、シトルリンとアルギニンの両方が含まれているサプリかどうか、まずは必ず確認するようにしましょう。

効果につながる配合量を満たす商品か

シトルリンやアルギニンが配合されていても、その量がほんのわずかしかなければ、十分な効果が見込めません。

複数のサプリを比較検討される際には、より多く配合されている方を選ぶようにするのがおすすめ。

シトルリンやアルギニンは、1日に取る量が少ないと、その効果を十分に発揮できない成分だとも言われています。

少なくとも1日の摂取量がシトルリン800mg以上、アルギニン2,000~4,000mgを超えるような増大サプリを選ぶことが重要です。

ちなみにどちらも過剰摂取による副作用の報告がない成分ですので、配合量が多少多くても心配しなくて大丈夫です。

なおアルギニンの場合は1日15,000~21,000㎎ほどが上限とされており、シトルリンについては上限はありません。

アスリートなどのなかには、1日にシトルリン4,000㎎を摂取しているという人もいます。

効果を確実に手にするためにも、より多くのシトルリンやアルギニンを摂取できるサプリを選ぶのがポイントでしょう。

国内生産で安全性の高いサプリを選ぶ

ペニス増大サプリは、日本国内に限らず世界的にも人気の高い商品です。

海外でもさまざまな成分を配合した増大サプリが販売されていますが、海外商品は海外の人の体格や体質に合わせて作られているもののため日本人が利用するのに適してはいません。

またこうした海外製の増大サプリのなかには、日本で認可されていない危険な成分(医薬品成分)などを含んでいるものあります。

一般的にはこのような海外で製造された増大サプリを購入する機会はありませんが、個人輸入や街中のアングラな販売店などで手に入ってしまうケースもあるため注意は必要です。

なかには深刻な健康被害を及ぼす成分が含まれている商品などもあり、国立研究開発法人などでは注意喚起を行っています。

参考:国立研究開発法人 安全情報・被害関連情報一覧

このような危険なサプリメントを使用しないためにも、購入の際は国内の向上で製造された商品を選ぶことが重要です。

販売メーカーの所在地や利用者のレビューも必ずチェックしたうえで、安全性が高いことを確認して購入するようにしましょう。

購入者サポートも重要

ペニス増大サプリはある程度の期間、継続して利用するものです。

飲みはじめの頃には、身体に合わない場合や、味がつらくてどうしても飲めないといったケースも考えられます。

このような場合にも真摯に対応してくれるようなメーカーであることも重要。

返金保証制度などを設けている商品であれば、万が一のときにも安心です。

増大サプリは1つ購入して終わりというものではないので、長い期間を通して安全に利用できる品質と、販売体制が取られている商品を選ぶことが、利用時の安心にもつながるでしょう。

ペニス増大サプリランキングは信用しても大丈夫?

ペニス増大サプリを選ぶ際は、サプリメントのランキングサイトや比較サイトを参考にするとスムーズです。

ですがなかには公正な基準でランク付けがされていないサイトもあるため、利用時には注意が必要です。

そのランキングサイトが信用できるかどうかを見極める基準は以下の通り。

  • ランキングの根拠がはっきりしているか
  • シトルリンとアルギニンが含まれたサプリを紹介しているか
  • メリットだけでなくデメリットや注意点についても説明があるか

なぜその商品が上位にランクインしているのかなど、明確な理由があるかどうかが重要です。

単にサイトの管理者が気に入っている商品を上位にランクインさせているだけの場合もあり、このようなケースでは1位だからといっても効果が見込める商品ではない可能性もあります。

効果的で安心して利用できる商品である根拠を明示し、そのうえでランキングの順位を決めているサイトであれば信用しても良いでしょう。

もちろん紹介されているサプリには、シトルリンとアルギニンを含んでいることが大前提です。

よりそのサイトが信頼できるかどうかは、ペニス増大サプリのメリットだけでなく、デメリットについても説明がされているかどうかで判断できます。

利用時の注意点なども詳しく解説されていると、より安心して商品選びができるでしょう。

良い点も悪い点も、包み隠さずオープンに説明しているランキングサイトは、信頼度が高めだといえそうです。

ペニス増大サプリは副作用の心配はないけれど

ペニス増大サプリは、お薬などとは異なり、副作用の心配は一切ありません。

ただし飲みすぎには注意が必要です。

どのような増大サプリであっても、「1日に○粒程度お召し上がりください」など、飲む量の目安が決められています。

多少飲みすぎた程度では問題ありませんが、1日の量の何倍もの粒数を何日もかけて飲み続ければ、当然身体になんらかの影響を及ぼす危険性はあります。

多くの場合、胃もたれや腹痛、下痢程度の問題で済みますが、亜鉛やカフェインを含んだサプリの場合には中毒症状に注意が必要です。

亜鉛中毒では、免疫障害や食欲不振、嘔吐や下痢などを引き起こすことがあるほか、慢性中毒にもなると銅欠乏症により神経損傷を引き起こすこともあるといいます。

カフェインについては、1日400㎎を超える量のカフェインを継続して摂取し続けることで、中毒症状が起こる可能性があるといいます。(体格や代謝によって量は異なります)

過剰摂取による中毒症状としては、吐き気や嘔吐、手足のしびれ、動悸などです。

なかにはカフェイン依存症となるケースもあるため、摂りすぎには注意が必要でしょう。

とはいえどちらもサプリメントに含まれている量はそう多くはなく、サプリが原因での中毒症状などもほとんど例はないようです。

決められた量を継続的に飲む分には、まったく問題はありませんので、安心して増大サプリの利用を続けてくださいね。

粗悪品にうっかり手を出さないようにするためには?

ペニス増大サプリのなかには、配合成分の十分ではない、いわゆる「粗悪品」も存在しています。

いくら高額な商品であっても中身が伴っていなければ、長期間飲み続けたとしてもペニスのサイズアップ効果は期待できません。

こうした粗悪品を購入してしまわないためのポイントとしては

  • 原材料や配合成分をしっかりと確認する
  • 製造物との素性がはっきりしている商品を購入する
  • 購入後のサポートがある商品を選ぶ

などといった点が重要。

とくに重要なのが、配合成分の確認です。

どの増大サプリも、販売サイトでは効きそうなキャッチコピーが並んでいますが、そうした売り文句に惑わされないようにすることが重要です。

販売ページに記載されている「原材料」を確認し、どのような成分が配合されているのか必ずチェックするようにしてください。

さらに配合成分の「配合量」も重要です。

配合量に関しては明記することが義務付けられていないため、表記されていない商品もあるかもしれません。

このような場合には、最低限「シトルリン」と「アルギニン」がどの程度配合されているのか確認しましょう。

シトルリンもアルギニンもどれだけ含まれているか想像もつかないなど、あまりにも不明瞭な商品は購入しないことです。

また購入する際は、国内メーカーが販売している安全性の高い商品が安心です。

販売サイトに自社の情報や連絡先などを載せない、怪しい業者からは決して購入しないこと。

素性のはっきりしない業者のなかには、まるで売り逃げするような形で粗悪品を販売する業者もいます。

購入後に粗悪品だったことが分かっても連絡がつかず、適切なフォローやサポートが受けられないため注意が必要です。

しっかりと販売元が責任をもって販売している商品であることを確認したうえで購入することが、粗悪品を購入せずに済む大きなポイントとなるでしょう。

ペニス増大サプリのまとめ

ペニス増大サプリは、効果的な商品を正しく利用さえすれば、しっかりと効果が見込める商品です。

ペニスのサイズアップだけでなく、勃起力や精力増強などさまざまな効果が期待できる方法は、ペニス増大サプリ以外にありません。

自分には効果があるのだろうかと心配される人もいるでしょう。

そんなかたでも3ヶ月続けてみると、「これは!?」と思うような変化が体感できるはずです。